2007年09月01日

「エヴァンゲリヲン新劇場版:序」を渋谷で観た

9/1、毎月1日は「ロードショー1000円均一」映画の日。『エヴァンゲリヲン 新劇場版:序』の公開は、そんなタイミングで始まった。10時過ぎ、劇場に電話で混雑ぶりを聞いたら、現時点で16時の回が満席になりそう、という。え、そんな人気なの、と急に観たくなり、いったんチケットを買いに窓口へ。

並んでいた客層は、男子8に女子2、といったところ。平均年齢は30歳代突入?意外と高めに思えた。高校男子の団体と、女子二人組みの客が目立ち、デート風情はいない。(40代後半のオジが一人で並んでるのもそうとう変だが)。土曜日ということもあり、さすがにスーツ姿のサラリーマンもいない。子供連れもいなかった。

始まってしばらくは、TVアニメ版を忠実に、高解像度でトレースしてるだけの印象。特にテレビ版1〜2話のサキエル編がそう。これはTV版が名作すぎて、変えようにも変えられないから? しいて違いをいうと(以後ネタばれ、)

→続きを読む


posted by long-tail at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | マンガ・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

イッセー尾形を見た

6/10、三軒茶屋の世田谷パブリックシアターで「小松政夫とイッセー尾形 びーめん生活スペシャル」の千秋楽を見た。2時間20分休みなしのぶっ続けで、出し物は下記の通り(演目は筆者が命名)。

【団塊ボクサー】イッセー尾形が55歳のボクサー、小松政夫がプロモーター兼レフェリー。はしかにかかった、体調悪い、22歳の相手となんか試合したら死んでしまう、と弱気のイッセーを、手を変え品を変え言いくるめて奮い立たせようとする小松。いつのまにか恐怖心も消え、開き直って試合に臨んだイッセーを待っていた結末は……

小松政夫×イッセー尾形のびーめん生活小松政夫×イッセー尾形のびーめん生活
小松政夫 イッセー尾形

イッセー尾形・ら株式会社 2007-05-10
売り上げランキング : 4732

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

→続きを読む
posted by long-tail at 23:01| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記・雑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

ドゥービー・ブラザーズが秘密のライブ!

とある筋から「ドゥービー・ブラザーズのシークレット・ライブがある」との情報がもたらされ、4月3日午後6時、厚生年金会館にいってまいりました。ちなみにメンバーは、初期からのオリジナルメンバー、トム・ジョンストン(Vo/G)とパット・シモンズ(Vo/G)、ついで古いマイケル・ホザック(Dr)とジョン・マクフィー(G/Str/Vo)、それ以外は割と最近の人で、ガイ・アリソン(Key)、マルク・ルッソ(Sax)、スカイラーク(B/Vo)、エド・トース(Dr)という顔ぶれ。それにつけても、何と達者な人たちでしょう!

→続きを読む
posted by long-tail at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

ららぽーと横浜に行ってみた

思い立って、3/15にオープンしたばかりの「ららぽーと横浜」http://yokohama.lalaport.jp/に行ってみました。往路は市が尾から新上麻生線で鴨居へ。復路は緑産業道路をまっすぐイケア港北店の角まで、そこから左折して宮前方面に帰って参りました。
何の予備知識もなく行ったのですが、規模のでかさにビックリ。3階建て、と高さは控えめですが、たしかにこの敷地の広さに3階以上建てても、とても全貌が把握できそうにありません。
→続きを読む
posted by long-tail at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

漢字の書き順に手を焼く(DSの文字認識)

「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」に、「漢字書取」「四字熟語」という出題がある。どちらも画面にペンで漢字を書くだけのトレーニングだが、答えが解っていて画面に書いているのに、いっこうにDSが漢字を正しく認識してくれない時がある。たとえば「義」という字。いくらていねいな楷書で書いたつもりでも、?が点滅して、かたくなに認識してくれないのだ。
こういう時は、素直に自分の「書き順」を疑った方がよい。
小生は漢字を覚えるとき、書き順をまったく無視して自己流に字の形でのみ覚えてしまったらしいのだ。で、検索したら、やっぱりありました。書き順を教えてくれるサイト。
kanji.jpg「漢字の正しい書き順」
ここで調べて、正しい書き順で書くと、一発で認識してくれます。
posted by long-tail at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Macとかweb2.0とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

田園都市線女声アナウンス続報:音声ファイル載せました

↓2/16の該当記事に、音声ファイルを掲載しました。当方には「ワザ、ありすぎ」に思えるのですが、皆さんはどう思います?感想をお寄せください。
※WindowsXPのWindowsMediaで再生できます。
※MacOSでは残念ながら再生不能。

♪anounce.WAV→オンラインで再生できない場合、右クリック→名前を付けてリンク先を保存。それをWindowsMediaPlayerで開けば聞こえるはず。
posted by long-tail at 10:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記・雑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

グレートなプチぜいたく

いきなり「いかがなものか」的形容詞のオンパレードなタイトルであるが、今の気分は、まさに最大級のプチぜいたく実行中なのである。まず、土曜の夜、ひさしぶりに自宅でまったりしているというシチュエーション。怖い家族の女性達はすでに寝ており、夜中にスナック菓子を食べようが、文句いうやつぁ誰もいない。そして、飲んでいるのが、何と!発泡酒でも第3のビールでもなく、ビールの中でも一きわ高い『ザ・プレミアム モルツ』500ml缶、というお大尽ぶり!さらにポテトチップとさきいか各1袋を、まるまる独り占め、ときたもんだ!しかもテレビじゃ、なぜかNHKで椎名林檎の特番なんぞやってるし。なんなんだ、この物わかりのよさげさは?ん??と、発作的にこんな記事でほぼ1ヶ月ぶりのブログ再開を宣言。ネタのしこみはいろいろあるので、乞、ご期待!
DSCF1048.jpg
posted by long-tail at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

田園都市線の女声アナウンスがビミョーに媚びててキモチ悪い

半蔵門線〜田園都市線を通勤で使っている。で、なぜか帰りの電車でよく遭遇するのが、行先等を告げる、女声による車内放送(録音)。たとえば、「本日は東急田園都市線をご利用頂き、誠にありがとうございます。この電車は○○行き急行列車です。○○駅、○○駅をご利用の方は、」・・やや高めの声質だが、ここまでは何の変哲もない。問題は「次の○○駅で、お乗り換えくださいグッド(上向き矢印)」・・・「ください」の末尾が、ビミョーに跳ね上がる。結果、「お乗り換えください黒ハート(キャピ&うふ)」に聞こえるのだ。それまで地味な制服・制帽に身を包み、まじめにホームを指さし確認していた駅員さんが、いきなり猫耳&メイド服&内股X脚に変身して、現れたかのような違和感。いつもコレを聞かされると、お尻がこそばゆくて居たたまれなくなる。ワザ、ありすぎである。こんなところでまで、「萌え」をふりまかんでよろしいわい。

♪anounce.WAV→オンラインで再生できない場合、右クリック→名前を付けてリンク先を保存。それをWindowsMediaPlayerで開けば聞こえるはず。
posted by long-tail at 00:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・雑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

京成の広告の女性モデルの表情がスゴイ

都営大江戸線には、ときどき度肝をぬく広告が登場するので油断がならない。この京成の広告は「上野から成田まで1,920円とオトク→国内で浮いたぶん海外でパーッと楽しもう」と内容的には説得力ゼロ。ただひとえに、女性モデルの口の開きっぷりがあまりに見事なため、忘れ得ぬ作品となった。「クワッ!」という楳図カズオ的擬音まで聞こえてきそうな豪快な開きっぷりは、エヴァのオープニングアニメ1分8秒、初号機の開口カットに匹敵する衝撃ではあるまいか。

DSCF1024.jpg

追記:「WEBやぎの目」に、注目すべき女性モデルの表情に関する記事を見つけた。面白いのでリンクさせてもらいます。
ラベル:京成の広告 開口
posted by long-tail at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

「千の風になって」アーティスト別・試聴リンク

1/16に秋川盤がオリコン1位を獲得した「千の風になって」。管理人も彼のCDを買って、毎日のように聞いている。ところで、この味わい深い楽曲、秋川以外のアーティストは、どのように歌っているのだろうか?試聴できる各アーティスト盤へのリンクを調べて、1ページにまとめてみた。
千の風になって スペシャル盤千の風になって スペシャル盤
オムニバス 新井満 ユッカ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

→続きを読む
posted by long-tail at 00:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

秋川雅史「千の風になって」がクラシック初のオリコン1位に

オリコンによると、紅白出場直後の先週1/15付で前週の31位から4位へ一気に急上昇を果たした、テノール歌手・秋川雅史のシングル「千の風になって」が、今週になってさらに上昇。 発売から8ヶ月を経て、1/16に遂にクラシック系のアーティストとして初の1位を獲得した(クラシック系アーティストの過去のヒットは、カウンターテナー・米良美一の「もののけ姫」が13位で最高)。

B000F6YSCK千の風になって
秋川雅史 新井満 EDISON

テイチクエンタテインメント 2006-05-24
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

→続きを読む
posted by long-tail at 23:22| Comment(1) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

女の自立を打ち砕くエビちゃん

1/10発売の週刊文春に、“言い得て妙”なエビちゃん論が載っていたので取り上げたい(エビちゃん=蛯原友里。念のため)。なぜエビちゃんなの?と言うと、12/30のレコード大賞で、押切もえと並んでマスコットガール(我ながら古い表現:笑)をしていたが、その立ち位置が妙に中途半端で、嬉々として司会のマチャアキにいじられていた押切もえと較べて反応もにぶく、「なーんかなー」と思ったのと、正月の深夜TVでやってた「特命係長 只野仁 第3シリーズ」の番宣で、そういやこんなお色気ドラマにもOL役で出てたんだ〜、印象薄いな〜と、認識を新たにしたことによる。

ebi_moe.jpg

→続きを読む
posted by long-tail at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

2006年を漢字1字で表すと(漢字検定 VS 朝日新聞)

12月半ばの報道だったか、安倍首相が記者会見で「今年を漢字1字で表すと何ですか」と質問されて、まず「変化」と答え、「漢字1字で…」と念押しされた後に「責任」と答えていたのには笑わされました。ところで世間の人は、同じ質問にはどう答えていたのでしょうか?漢字検定と朝日新聞、二つのアンケート結果があったので、並べて見てみることにしました。これで2006年の気分がすくい取れれば、と思います…


→続きを読む
ラベル:2006年の漢字
posted by long-tail at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

2007年・年始ごあいさつ

あけましておめでとうございます。
大晦日の紅白ではDJozumaのヌードもどきボディシャツが世間をにぎわしましたが、元日の今日は、実業団ニューイヤー駅伝サッカー天皇杯決勝など恒例行事が恙なく行われた他は、大した事件もなく、2007年は静かに始まりました。
ところで、パソコンやゲーム機を元旦に起動すると、ちゃんと新年の挨拶をしてくれます。古いMacユーザにはお馴染みの左画面は、3が日のみ新年バージョン。「脳を鍛える大人のDS」シリーズのワイヤフレーム川島教授は、1月1日限定のレアな挨拶でした。
macos_newyear.jpg ds_kawashima_newyear.jpg
posted by long-tail at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

ニンテンドーDS Lite(本体)を玉川高島屋でGet

今さらながら「脳を鍛える大人のDSトレーニング」シリーズをやってみたくなり、ニンテンドーDS Lite本体を買おうと、先週土曜日から家電量販店や百貨店を探し歩いた。どの店も「在庫無し、年内入荷は不明なので予約も受けない」と剣もほろろ。楽天などネット通販で探しても、本体とソフト数本のセット販売で3万数千円の値付けと、あらてめて同機の売り手市場ぶりにビックリ(ちなみに本体は定価16,800円、オープン価格ではナイ)。唯一、玉川高島屋の玩具売り場だけが、

ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト ニンテンドーDS Lite アイスブルー ニンテンドーDS Lite ノーブルピンク

→続きを読む
posted by long-tail at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ウィルコムストア アフィリエイト2.0なら報酬率100%以上の広告主も!
日本最大級!150万点の在庫 イーブックオフ
アフィリエイト始めるならアクセストレード
【BannerBridge】アフィリエイトプログラム
高額報酬に自信あり。あなたの目で確かめて下さい。<コムズ リンクスタッフ>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。