2007年09月01日

「エヴァンゲリヲン新劇場版:序」を渋谷で観た

9/1、毎月1日は「ロードショー1000円均一」映画の日。『エヴァンゲリヲン 新劇場版:序』の公開は、そんなタイミングで始まった。10時過ぎ、劇場に電話で混雑ぶりを聞いたら、現時点で16時の回が満席になりそう、という。え、そんな人気なの、と急に観たくなり、いったんチケットを買いに窓口へ。

並んでいた客層は、男子8に女子2、といったところ。平均年齢は30歳代突入?意外と高めに思えた。高校男子の団体と、女子二人組みの客が目立ち、デート風情はいない。(40代後半のオジが一人で並んでるのもそうとう変だが)。土曜日ということもあり、さすがにスーツ姿のサラリーマンもいない。子供連れもいなかった。

始まってしばらくは、TVアニメ版を忠実に、高解像度でトレースしてるだけの印象。特にテレビ版1〜2話のサキエル編がそう。これはTV版が名作すぎて、変えようにも変えられないから? しいて違いをいうと(以後ネタばれ、)

→続きを読む


posted by long-tail at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | マンガ・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ウィルコムストア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。