2007年01月10日

女の自立を打ち砕くエビちゃん

1/10発売の週刊文春に、“言い得て妙”なエビちゃん論が載っていたので取り上げたい(エビちゃん=蛯原友里。念のため)。なぜエビちゃんなの?と言うと、12/30のレコード大賞で、押切もえと並んでマスコットガール(我ながら古い表現:笑)をしていたが、その立ち位置が妙に中途半端で、嬉々として司会のマチャアキにいじられていた押切もえと較べて反応もにぶく、「なーんかなー」と思ったのと、正月の深夜TVでやってた「特命係長 只野仁 第3シリーズ」の番宣で、そういやこんなお色気ドラマにもOL役で出てたんだ〜、印象薄いな〜と、認識を新たにしたことによる。

ebi_moe.jpg

さて本筋にもどると、週刊文春の記事を書いたのは、菊地陽子というフリーランス・ライター。記事のポイントを抜き書きすると、

いま、エビちゃんを「嫌い」と断言することは、女として危険なことである。それは、自分が「モテない女」であると公言しているのに等しいからだ。

(略)私はひがんでいるわけではない。あの、「世の中モテたもん勝ち」的な立ち位置とファッションに、ひたすら腹が立っているのだ。

女性誌で記事を書くときに気をつけなければならないことは、「女目線」を貫くことである。世の中には素敵な女性が大勢いる。センスでも、生き方でも、知性でもいい、その人たちから何かを学ぼうーー。そんなメッセージを込めて、十年近く記事を書いてきた。

それが、ここ数年で、「モテ」という言葉が女性誌を席巻するようになった。OLの給料では欲しいものが買えないと気づいたのか、「可愛いくてモテなくちゃ女としての価値はない」という空気が、二十代の間で蔓延し始めたのである(略)

エビちゃんたちキャンキャンモデルが打ち出した「モテ」には、男モテだけでなく「女モテ」も含まれる。それはそれで画期的なことだが、友人になる理由が、「この子と一緒にいた方がトク」とでもいうような「打算」に集約している気がしてならないのだ(略)

テレビでエビちゃんを見てがっかりしたこともある(略)自らがデザインしたドレスで、ビストロスマップに出演した。そのドレスのセンスが、あの「ヤワラちゃん」こと谷亮子とほぼ同じ(略)モデルとして培ったはずのスタイリッシュさは微塵もない(略)稲垣吾郎が「可愛いですね」と苦し紛れに褒めていたが、たしかにあれでは、それしか言えないだろう(略)

エビちゃんが嫌いなのか、エビちゃんに心酔する女の子たちが嫌いなのか、実はよくわからない。たぶん、エビちゃんに罪はない。でも、女の子たちがそうやって安易に「勝ち馬に乗る」ことが、ある種の思考停止を生んでいる気がしてならないのだ。


こうして写経してみると、何も目新しいことはなく、ごく全うな内容でしたね。
キャンキャンのトップモデルといえば、蛯原友里、押切もえの他に、山田優もいるが、山田は、「男モテ」というより「男マエ」な路線に思えるし、キャラとしてもF1のレポーターを(永井大よりずっと立派に)つとめるなど、自立の道を歩んでいる。なので、テレビに出ていて、借りてきた猫のような違和感を醸し出しているのは、やはり「モテ」の権化、エビちゃんだけなのである。

そういえば、ちょっと前には、辛酸なめ子がコラムでエビちゃん周辺のことをよく取り上げていたなあ。自分の意見を直接語らず、事象の観察文だけで、その対象の奇妙さを浮き上がらせるのが辛酸なめ子のスタイルなので、エビちゃんそのものより、エビに群がる小エビたちのおかしな生態の方が、より強く印象に残ったのだが。

さらに、もしナンシー関が生きていたら(他界して早4年半)、このキャンキャン〜エビちゃんブームをどう喝破しただろうか。合掌。

人気ブログランキング人気ブログランキングに参加。押してくれると嬉しいです




posted by long-tail at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うーん
なるほど
確かにその通りですね
えびちゃんは顔は可愛いとわ思いますが、何故あそこまで人気があるのかは理解不能です
「みんなが可愛いって言ってるから」自分が思っている以上に可愛いと思い込んでるんですかね
多数派に流されやすい日本人らしい現象ですね

Posted by もじゃ at 2007年01月11日 12:10
>もじゃさん
コメ、ありがとうございます。
実は私、エビちゃんは嫌いでも何でもなく、
CMなどで見る分には、手足の長い、きれいなコ、
と思う程度なのですが(↓CM下記で見れます)、
http://youtube-net.seesaa.net/category/2513580-1.html
ドラマやバラエティに出るのはどうなの?
ってつっこみたかっただけなんです。
あと、キャンキャン誌上で、エビちゃんが着た服
(しかもその色だけ)が爆発的に売れちゃう、
そういったエビ的な現象に対する違和感や、
エビ的な婦女子が数年後に社会のどこへ行っているのか、
などの関心事を、忘れないうちにメモしておこうと。
そんな趣旨です。
Posted by long-tail at 2007年01月11日 13:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ウィルコムストア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。